1人でも多くの子供たちに豊かな国際交流体験の機会を  世界ともだちプロジェクト

CMCについて

  • HOME »
  • CMCについて

CMCプロジェクトとは

about_b

一人でも多くの子どもたちに豊かな国際交流体験の機会を

about_a
私たちは、平成26年度より、多くの子どもたちに国際交流体験の機会をもってもらうためのプロジェクトをスタートさせました。
このプロジェクトは「Encounter Project ~Children meet countries」(通称CMC)と呼ばれているもので、平成26年度は東京都教育庁のご理解とご協力のもとに、事業を推進しています。

また、このCMCは、各国の在日大使館の協力を得て、国際交流の体験を一人でも多くの子どもたちにもってもらうためのものです。
実際には、各国大使館の方々に、小学校(要望があれば中学校も可能です)へ訪問していただき、国際交流のワークショップを行います。

今後、グローバル化が加速する中で、世界へ視野を広げることはどうしても必要なことです。

とくに子どもの頃に世界との接点を肌で感じ体感できる貴重な経験となります。
また他の国々の人たちと接することは、ひいては自分の国のこと、文化や自分の生活を主体的に考えることにつながります。
違う文化と言葉を持った国の人々と友好関係を築くためには、コミュニケーションを通して理解し合うプロセスが欠かせません。そのプロセスにおいて決して忘れてはならないことは、違いを認識し合い、そして相互に尊重し合う態度が必要だということです。

大使館の方々は、日本の人たちとの友好関係を促進する国の代表です。子どもたちが、そのような方々と接する機会を持てることは、これからの人生において大切な契機となります。

CMCをきっかけとして、たくさんの子供たちが、大人になって、世界の中で、いずれ自分の能力を生かし活躍してくれるのであれば、こんなすばらしいことはありません。

活躍する場は世界中いたるところにあるはずです。そんな子どもたちの将来の夢につながる一つのきっかけとして、CMCをとらえていただければと思っています。

平成26年4月

内閣府認証 特定非営利活動法人CMC

事務局長 岡田珠紀

お電話のお問い合わせ TEL 03-6452-5465
東京都教育委員会平成27年度より後援事業(承認番号29教指管援第57号)

PAGETOP
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.